TOPFIELD REPORT雨パワーとマッチザベイト

雨パワーとマッチザベイト

澤村 康平  

 

みなさん、こんにちは!

レアリスフィールドスタッフのコウヘイです!

 

雨が降らずに梅雨が明けたと思ったら、最近になって各地で大雨が降るなど不安定な天気が続いています。

天候の変化には十分注意して釣りを楽しんでいきましょう!

 

さて、先日はおかっぱり大会に参加するために三川ダム、八田原ダムへ行ってきました

現地についてみると思っていたよりもかなり減水しており、アオコがかなり発生している状況・・・

なので比較的水の良いバックウォーター上流側へエントリーしました

 

 

朝一番ということもあり、天気も小雨でベイトフィッシュも多かったため水面系のルアーをローテーションしながら探っていくことに

 

薄くゴミが浮いていたため、トリプルフックのルアーよりもゴミを拾いにくい

「ファインダーシャッド」のオフセットセッティングによる高速トゥイッチを選択!

※ボディの後方に0.3gネイルシンカーを刺してあります

 

 

このリグで狙っていたゴミだまり付近を高速トゥイッチしているとすぐに水面が割れました!!

上がってきたのは54cmのBIG!!

ファインダーシャッドの表層トゥイッチを思い切り食ってきました!

 

この高速トゥイッチパターンだけで朝一は連発!!

逃げるベイトフィッシュのように素早くドッグウォークするアクションが特に反応が良かったです!

ファインダーシャッドを使うことで朝一の雨&低気圧のパワーをしっかりと受けることができました!

 

 

その後は雨も止み、水面にパワーを感じなくなってきたのでリグルクローラー5.8インチの1.8gネコリグへチェンジしアプローチ!

水中にある岩などのバスが身を隠せる場所の近くを通していくイメージで使っていきます。

 

すると撃っていた水中の岩付近でグッと重くなるだけのバイト!!

こちらも50センチを超えるグッドサイズ!

定番ではありますが、やっぱりリグルクローラーは良く釣れます!!

 

その後はシャロ―で岩を気にしているバスを目視で発見したので、

リグルクローラー4.8インチのダウンショットワッキーを岩に隠して飛び出させるようにアクションさせると猛突進!!

こちらも良型のナイスバス!!

カラーは「ウォーターメロン/レッドフレーク」

完全にリグルクローラーを餌だと思って突っ込んできました!

 

口の奥にはエビのハサミが見えます。

 

朝のファインダーシャッドに続きリグルクローラーでも連発!!

岩の裏など、流れが直接当たってないことも大事な要素に感じました。

こういったキーワードが分かってしまえば一気に連発することがあるのもバス釣りの面白さですね!

 

 

今回はこのような釣果となりましたが、共通して言えたのは

「何をメインに捕食しているか」だったと思います。

これから本格的なサマーシーズンに突入していきますが、

あるときはベイトフィッシュに、あるときはエビゴリに

あるときは虫、カエルなどなど

フィールドごと、タイミングごとに変わってくると思いますが、

ベイトに合わせた様々なレアリスルアーを使ってバス釣りを楽しんでいただければと思います!!

 

 

では!

 REALIS FINDER SHAD3"  REALIS WRIGGLE CRAWLER  REALIS WRIGGLE STICK

TOP