TOPFIELD REPORT年末のサーフ釣行とご挨拶

年末のサーフ釣行とご挨拶

荻野 憲司  

恒例の年末行事

地元釣り仲間と房総半島サーフランガンヒラメツアーへ

 


■■12月26日(日) 小潮■■


 

今年最強寒波が日本列島を襲い

小雪が舞い、沖からうねりが入り波はかなり高め。

状況は厳しいです。。。

 

それでも諦めずに根周りとブレイクが交わるエリアを探っていると

ガガガ!っと

 

 

ギリヒラメサイズゲットww

ヒットルアーはタイドミノースプラット140SF (レッドベリー)

 

フローティングミノーとは思えない「遠投性能」に加え、

グチャグチャになった流れの中でも飛び出さない「レンジキープ力」、

釣れる予感を与えてくれる「ロッドに伝わる動き」

サーフでも扱いやすいと実感できた釣行でした。

 


■■12月29日(水)若潮■■


 

前回の釣行とは打って変わってポカポカ陽気のベタ凪。

朝はタイドミノースプラットの手返しの良さを活かし、歩き回って広範囲を探ると幸先良く2連発

 

 

 

ソゲですけど。。。

カラーは前回と同じくレッドベリー

 

反応がなくなったので、アプローチを変えハウルにチェンジ。

根と砂地のエッジをスローに誘うとドスンと明確なバイト

ハウルヘッド14g +ハウルシャッド5インチ

 

ボトムを擦らないように意識し、
フワフワと誘ったら良型が食ってくれました。

南風が強くなってきたのでこれにて終了。
今年最後のサーフ釣行は大満足な結果となりました♪

 


■■年末のご挨拶■■


 

今年も残すところあと2日

2021年も沢山の方に支えられ、充実した1年を過ごすことができました。

本当にありがとうございました。

 

2022年も、釣り、仕事とも、いろんなことにチャレンジしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

よいお年をお迎えください。

 


◆随時更新中◆
 Beach Walker Haul Shad  Tide Minnow SPRAT 140SF

TOP