TOPFIELD REPORT秋満喫のハードベイトゲーム

秋満喫のハードベイトゲーム

相羽 純一  

すでに秋。

気温も水温も落ちてきて

紅葉も始まろうという季節。

秋は各レンジ、各エリアにブラックバスが泳ぎ回り

狙いどころも難しいのが秋という季節。

でも、越冬前にエサをお腹一杯食べて体力を、脂肪を付けるのもこの季節。

という事で、活発にエサを捕食し、またルアーにもよく反応してくれる季節いといのも

「秋」という季節。

そこで、今回は各サイズのバスが各レンジを泳ぎ回りバスのサイズを選びにくい中でも

サイズを狙える表層系の釣りをご紹介。

それは今年発売された「ロザンテペルジェ95F」での釣り。

スイベルを用いた特殊ジョイント構造の為、滑らかなネジレからの生命波動系ロールが出せ

超スローリトリーブ~ファーストリトリーブまでの各スピードリトリーブで

バスへアプローチできる。

しかも、スイベルの擦れる音、ジョイントボディーの衝突音で

ターンオーバーによるタフバスも「音」でバイトさせることも可能。

昨年のテスト時も11月末まで大江川で釣れていました。

↓ペルジェの全色スイム映像(画像をクリック!)

ペルジェの好きなカラーが水面下&水面上からどのように見えるかCheck!!

そのロザンテペルジェの釣果をご紹介したいと思います。

↓大江川 ペルジェ95Fエスケープシャッドカラー

↓大江川 ペルジェ95F 野ギルカラー

↓大江川で数釣りも! ペルジェの野ギルカラー

タフで有名な大江川でも巻くだけの簡単な釣りで

表層バイトが楽しめます。

しかも、表層系ルアーなので根掛かりの心配も少なく

バス釣りを始めたばかりの方やファミリーフィッシングにも

最適なルアーです。

また大江川でのロザンテペルジェ95Fを使用した

実釣動画も私のYouTubeにて公開してありますので

是非ロッドワーク、リトリーブスピード、狙いどころのポイント 等

参考にしていただけたら嬉しいです。

↓画像をクリック!(画像に動画のリンク貼ってあります)

秋の冷たい雨の中でも

狙うポイント、パターン、リトリーブスピードを考えれば

丸々太ったバスも狙えるのが秋の表層ゲーム。

↓ロザンテペルジェ95Fの野ギルカラー

 

このバスは動画にもバイトシーンがしっかり映り込んでるので

今晩(29日)18時公開の動画もご覧ください↓↓↓

 

↑画像をクリック!(画像に動画のリンク貼ってあります)

 

今年の生産も終え、メーカー在庫、問屋さんの在庫も

ロザンテペルジェはすでにないので

店頭に並んでいるのみとなりますので

まだ手にされていない方は是非お早めにお願いいたします。

 

動画からリトリーブスピード、ロッドワーク(構える高さ等)を

目に焼き付けてフィールドへGO!!!

 REALIS ROZANTE PERJ95F

TOP