TOPFIELD REPORT真夏の琵琶湖!状況は⁇

真夏の琵琶湖!状況は⁇

西島 高志  

皆さんこんにちは!

 

琵琶湖バスフィッシングガイド ゲストワン西島です!

 

連日の暑さにはホントへとへとになりますね。。。

 

琵琶湖の水温も30度を超えて表層への反応が悪くなりました…

 

バスの反応が良いのは時間帯により様々ですが朝一はどシャローのグラスエリアで日中は5m以上の水深があるエリアとなります。

 

シャローエリアではレアリスプロトワームが釣れており59センチや62センチ 5キロのスーパービッグバスもキャッチされました。

 

 

 

その他レアリスリグルクローラー5.8ネコリグは相変わらず好調キープ!

 

朝一やローライトコンディションなど状況次第でレアリスポッパーで釣れています!

 

 

台風の影響が出やすくなるこの8月〜9月…

 

増水や流れなど状況がころころと変わります!

 

増水はプラス材料となりやすいのと濁りもプラスになります!

 

被害レベルは勘弁して欲しいところですが良い方向へ向いてくれるといいですね!

 

現在の水温が30度を超えてますが徐々に下がり始める9月からは間違いなくレアリスペンシルやレアリスポッパーが炸裂さします!

 

今のうちにお好きなカラーを準備しておいて下さいませ!!

 

また琵琶湖バスフィッシングガイドも受付中ですのでお気軽にお問い合わせ下さい!

 


TOP