TOPFIELD REPORT春の風物詩(プラグ編)

春の風物詩(プラグ編)

日置 友哉  

皆さまこんにちは!

前回のレポートに引き続き今回はプラグ編です。

自己紹介と春の風物詩(ワーム編)

前回は港湾部でのワームを使用した釣り方を紹介しました。

2つ目はこれまた楽しいプラッギングが熱い泉南エリア。

ゴロタサーフや磯が多く、比較的シャローなポイントが多いのでプラッギングには持ってこいのエリアです。

海藻の茂るポイントで出てきました。

フラフラにてスローリトリーブでゴツン。

コツは海藻に触れないように引くことができるルアーをチョイス!これだけです。

トトでも来ました!小型ながらバイトは強烈です。

プラグでの釣りはゴツンという感触がダイレクトに手元に伝わるので、非常にエキサイティングです。

もちろんワームでも釣れるので皆さまのお好みの釣り方で楽しんでくださいね!

とそんな所で今回の記事は終わりです。

ご覧頂きありがとうございます。

そろそろ気温が上がり半袖で過ごせる日も出てきましたね!

ベイトも豊富になり大阪湾がますます賑わってきます。

メバルにシーバスに青物の回遊と何を釣ろうか悩ませてくれるのが楽しいこの時期、皆様も是非フィールドに足を運んでみてくださいね!

 TETRA WORKS TOTO 42S  TETRA WORKS FURAFURA

TOP