TOPFIELD REPORTレアリス ファインダーシャッド3インチ発売

レアリス ファインダーシャッド3インチ発売

相羽 純一  

春になり待望のミドスト&ホバスト専用機レアリス「ファインダーシャッド」3インチが

発売となり店頭に並び始めました。

私の長年のミドストノウハウの集大成。

現代フィールドに合う動き・波動に加え

使いやすさを追求したワームです。

発売してからすぐに釣果も出ており今のミドストシーズン、そしてアフターにかけてのホバストシーズンに

皆さんから欠かせないワームとなってくれると嬉しいです。

今回はファインダーシャッド3インチのBESTフック等のお話をさせていただきたいと思います。

釣果等のお話は次回をお楽しみに!!

まずファインダーシャッドを知りたい方は

私のYoutubeにて全てをお話ししていますのでご覧ください。

↑画像をクリック!(リンクが貼ってあります)

ファインダーシャッド

ノンソルトマテリアルで計12色で発売となっています。

ノンソルトマテリアル特有のクリアー感を出したカラーであったり

わざとソルトインのカラーに見せるように濁らせたカラーも。

形状は後方重心でノンソルトマテリアルでありながら飛距離には自信があり

後方重心にすることによりマテリアルの浮力により

ミドストやホバストを行った際に水平姿勢を維持しやすく水平スイムが誰にでも可能です。

またボディーは扁平形状で縦刺し、横刺しをアクションにより使い分けることで

自然界の中のバスの求める動きや波動を1つのワームで出せてしまうので

よりミドスト&ホバストを追求しやすくなっています。

縦刺し、横刺しをする際もフックの刺し位置、出し位置が分かり易いように

ボディーに目印となる「ライン」が入れてあるので

ミドストやホバストにチャレンジしたいと思う方でもフックを刺しやすくなっています。

ホバストやミドストはフックに刺し方でのバランスで大きく釣果にも差が出てしまうので

バス釣り初心者さんでもフックを少しでも刺しやすいように考えました。

↑縦刺しでの「ライン」

↑横刺しでの「ライン」

そしてフックの出し位置がわければ

フックのサイズや種類が気になるところですね。

私のミドスト&ホバストを行う際に使うBESTセレクトフックも

動画で解説していますので是非参考にしていただけたら釣果UP!!

↑画像をクリック!(リンクが貼ってあります)

↑画像をクリック!(リンクが貼ってあります)

私の使用フックは以下の通りです。

ジグヘッドだとフックサイズは#2,#3で

ウエイトはおかっぱりで3mレンジのフィールドでしたら

0.5~1.8gのウエイトをセレクト。

↓ホバストはほぼ1択です。

ラインスラッグを使った釣りの

ミドスト&ホバストはフックのバランス(サイズや刺し方)一つで

大きく釣果も変わるので是非参考にしていただけたら嬉しく思います。

次回は釣果の方をご報告していきたいと思います。

 REALIS FINDER SHAD3"

TOP