TOPFIELD REPORTブースターウェイクでロクマル

ブースターウェイクでロクマル

古川 仁志  

異例の暖かさだった3月が終わり、本格的なシーズンになって来ましたね!
   
   
いろいろな方のSNSを見ていても、今週の大潮前後を境に、かなり釣果が上がっているようで、水温上昇と潮が絡んで、たくさんのバス達が、シャローを目指し差し始めているようです。
   
   
年度変わりのバタバタや、子供達の春休みが重なり、なかなか自分の時間が作り難く、遅い投稿となってしまいましたが、先週も琵琶湖長浜エリアへ春を求めて行って来ました♪
   
   
前回の釣行時より水も若干濁って、シャローでの釣果を期待しましたが、意外と生命感が少なく苦戦・・。
   
   

   
   

   
   
しかし、何とかミドルレンジで、前回と同じくブースターウェイク5”のスイミングジグでロクマルをキャッチできました♪
   
   
これからバス達がシャローを目指し、ディープから上がって来ますが、スイミングジグは、狙うべきスポットとタイミングが合えば、サクッ釣れる事が多く、答えが早いルアーだと思いますので、効率良く探るのに優れたルアーだと思います。
   
   
これからの時期が、効果的になりますのでガンガン巻いて攻めて下さいね!
   
   
短いですが、今日はこの辺りで・・
   
   
皆さん良い釣りを!


TOP