TOPFIELD REPORT2021年究極の食わせワーム登場

2021年究極の食わせワーム登場

相羽 純一  

明けましておめでとうございます。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

2021年も始まりもう少しで2週間が経過しようとしています。

みなさん初釣りへ行かれましたか!?

私はまだです・・・・。

今年は昨年同様にコロナの影響でフィッシングショーもキャンセルにより

皆さんも楽しみにしている新製品発表もメーカー側、開発側としても伝えづらいです。

ですが、DUOホームページを見ていただければDUO社のバス、ソルト、トラウトの新製品も

分かりやすく公開されていくと思います。

私も『Grade A World』でアイバデザインの新製品を分かりやすく説明させていただこうと考えています。

まず今回はタフフィールドやスモールマウスバスに有効な

レアリス リグルクローラー2.8インチ

ピンクのシールが目印となるリグルクローラー2.8インチ

24本入り

発売は3月予定(あくまで予定ですよ!)。

タフな野池やメジャーフィールド攻略をはじめ

野尻湖や檜原湖に生息するスモールマウスバスの大好物。

フィネスの釣りがメインとなるワームですので

ダウンショット、ジグヘッドワッキー、ネコリグ、ライトキャロ、スモラバのトレーラーに

頑張ってノーシンカーと食わせ技に特化し

数釣り大好きアングラーにも使っていただきたいリグルクローラー2.8インチ。

リグルクローラー2.8インチの登場により

中空テールでリグルボディーのリグルクローラーは4サイズ登場となり

全国様々なフィールドで対応となります。

でもリグルクローラー2.8インチ

小さいだけじゃなく

数も釣れれば、ハイプレッシャーフィールドでは

デカバスにも口を使わすことができる

有効なスモールワームです。

日本のフィールドでもデカバスだからと言って

小型のベイトフィッシュや甲殻類を全く捕食しないわけでもなく

今年の冬の様な冷え込みや

人的ハイプレッシャーだと餌を捕食したくても、バスが空腹でもなかなか口を使ってくれなくなるが

一口サイズ、一吸い込みで口に入る小型の餌なら空腹バスは捕食できます。

そんなタイミングにリグルクローラー2.8インチは有効で力を発揮する。

下の写真のバスはYouTubeチャンネルでも公開しましたが

冬の野池でリグルクローラー2.8インチダウンショットで食わせたデカバス。

バスの付き場で一点シェイキング。

このユーチューブ撮影日はリグルクローラー2.8インチのダウンショットに

冬にしたらよ~~さんバイトしてくれました!

興味がある方はYouTubeチャンネル『相羽純一のフィッシングJチャンネル』を

ご覧ください!

↓↓画像にリンクあり↓↓↓

三重テレビのロケでも(1月23日放映予定)

五三川で極太バス!

リグは必殺レアリススモラバのトレーラーに

リグルクローラー2.8インチのワッキー掛け仕様。

スローフォールもでき丸い大きな波動が出るようになり

広範囲から冬バスを呼んでくれる必殺リグ。

そして五三川の中でも超絶ハイプレッシャーポイントの

ピンスポットでリグルクローラー2.8インチ

ネコリグで!

こちらのバスも三重テレビ ルアー合衆国のロケ時。

明らかにリグルクローラー2.8インチを使い始めて

釣ることができるバスが多くなった。

明らかにスモールワームにしか反応しないバスをバイトに持ち込めていると

感じます。

3月発売予定、24本入り680円の

リグルクローラー2.8インチ

2021年どうしてもバイトを取りたい時、ボーズを逃れたい時

厳しいタイミングに投入してみてください。

では、皆様今年一年もよろしくお願いいたします!

 

 

 

 REALIS WRIGGLE CRAWLER

TOP