TOPFIELD REPORT今年の秋は…

今年の秋は…

石川 学  

正直なところ、秋の味覚(木の実やキノコ類)の採取に夢中になってしまい、釣りに関してはついで感が否めないのはお許しいただきたい(笑)

なんせ、これから厳しい冬に向かっていくので、自然の恵みを少しばかり頂戴してパワーを蓄えておかなければならない…。

などという、自分勝手な思考に陥りがちではある今日この頃ではあるが、せっかく自然を満喫する『釣り』を趣味にしているのであれば、そういった部分にも目を向けると、より一層、釣りをはじめとしたアウトドア人生もぜったいに楽しくなるのは間違いない。

そう。

RYUKIシリーズがあればすぐに結果を出してくれるから、少しだけ竿を出して、そんな秋の味覚とのコラボ写真を撮るのもまたオツなものだとわたしは思うのである。

コクワ(サルナシ)と蝦夷イワナとRYUKIクワトロ

マタタビと蝦夷イワナとRYUKI 50SP Himemasu

ヤマブドウ。こちらはお酒に漬けて果実酒をつくる。

ボリボリ(ナラタケ)は味噌汁にすると最高のダシが出る。個人的に大好きだ(笑)

コクワ(サルナシ)はミニキウイフルーツと呼ばれ、柔らかく熟していれば生食し、まだ実に固さがある時は果実酒にいい。コクワ酒は果実酒の最高峰とのウワサもあるのでちょっと楽しみだ(笑)

マタタビ。

オレンジ色に熟すとえぐみは多少あるが甘い実である。

昔、旅人がこの実を食べて「また旅を続けられる…」と言ったとか言わないとかで『マタタビ』と名付けられたらしい。単なる俗説だろうか?(笑)まだ実が青く固いうちはマタタビ酒がよく、薬用の効果もあるとのこと。

 

【使用タックル】

ロッド:D-3CustomLures・Blakiston BKT-408UL
リール:SHIMANO・19VANQUISH C2000SHG
ライン:SHIMANO・PITBULL PE 0.8号
リーダー:VARIVAS・TROUT SHOCK LEADER FULOLO 10Lbs
ルアー:SPEARHEAD RYUKI QUATTRO 70S・SPEARHEAD RYUKI 50SP Himemasu
アウトフィット:Foxfire、KAID

 SPEARHEAD RYUKI QUATTRO 70S  SPEARHEAD RYUKI 50SP Himemasu

TOP