TOPFIELD REPORT秋本番!

秋本番!

西島 高志  

皆さんこんにちは。

皆さんは朝何時に起きますか⁇

通勤に時間がかかる方は同じ様に早いでしょうが僕は4時には起きてます。

この朝4時頃は本当に寒くて半袖ではウロウロ出来ないです…

琵琶湖も毎朝この状況を感じながら少しずつ冬へ移行していきます。

水温の下がり方も日に日に早くなり気が付けば10度台になるでしょう。

そして、そろそろターンオーバーという現象が起こります…

このターンオーバーが起こると確かに食いが悪くなるような気がします。

が、、、

だからと言って全く口を使わない訳でなく、それなりに餌を捕食しますし水の動くエリアではこの現象は起こり難いので狙い所を考えればバスフィッシングは成立します!

現在長浜 彦根エリアはこの現象にあり水通しの良いエリアにベイトフィッシュが溜まっています。

このエリアさえ見つけてしまえば後は普段通りにアプローチしてやれば良いのです。

そうすればこの様なバスが釣れてしまうんですねーー♪

長さは57㎝ですが4,200gもあり真鯛の様なバスでした。

秋らしい体高のある湖北バスに出会えました。

狙うにあたり、ベイトフィッシュの位置に合わせてあげる事をお忘れなく!

中層に群れているのに表層やボトムで狙っても釣れないしその逆もあります。

この季節はベイトフィッシュに依存する傾向にあるのでレアリススピンベイトシリーズで狙うのもありですね!

ただ先程伝えた通り、ベイトの位置を考慮してボトムに群れているのであればレアリスリグルクローラー5.8のネコリグがベストです。

以上を参考にしていただき秋のバスフィッシングをお楽しみください。


TOP