TOPFIELD REPORT今年の夏!?

今年の夏!?

大平 正満  
皆さんお疲れ様です😄

 

 

ここ北陸も例年より9日遅い梅雨明けとなりようやく夏本番。
とにかく今年は長雨にてリバーは毎日増水傾向。水温も上がらず楽しみにしていたあんなパターンやこんなパターン…いろんな事が出来ずじまい😓何よりも全国各所にて豪雨災害もあり辛い梅雨シーズンとなりました。

 

では早速ですが6月~7月の釣果と今後をカキコしますね😁

まず長雨にて常に増水傾向にあった九頭竜水系。水温の影響なのか例年よりベイトの存在が乏しくなかなかパターンに持ち込めませんでした。そんな状況の中、実績の高いエリアを丁寧に安定のルアーでチェック。

 

レアリスジャークベイト120SP

夏の定番ルアーでしたがやっとの登場。インレット回りをショートジャークにて。

 

レアリス ノマセ小魚
オープンエリアをリフト&フォールなど

 

 

 

マニックフィッシュ88

梅雨シーズン初旬あたりから楽しみるマニックフィッシュトップパターン。

 

 

まぁ全体的に釣果はありましたが長雨の増水の影響にて全てがリンクしない内容…😅そんなシーズン中、ピカイチだったのが

 

テリフ DC-9
サーフェスレンジをオーバーアクションさせず流すゲームが主流。
ナイトゲームでは

ベイトの存在が強くなると更なる威力を発揮するテリフ。なかでもDC-9がこの辺のエリアではドンズバ。毎年いい仕事をしてくれます。

 

 

そのテリフDC-7、DC-9に新色が追加されました😉
更なるカラーを装備し皆さんの力になる事は間違いないので是非とも手にとってみてください😆

 

 

それと梅雨明け今後は水温もベイトも安定していくと思いますが季節感が一気に進む事が考えられます。早々に秋を意識してみてはどうでしょうか…

 

 

それでは皆さんコロナに負けず良きフィッシングライフを😉🎵

 

 

 TERRIF DC-7 BULLET  TERRIF DC-9 BULLET

TOP