TOPFIELD REPORT春のブレイクシューティング!

春のブレイクシューティング!

西島 高志  

皆さんこんにちは。

琵琶湖湖北バスフィッシングガイドguest-one[ゲストワン]速報です!

暖冬の影響が少し出ている気がして来ました…

毎年決まってバスが集まるエリアである浚渫。

この浚渫エリアには急なブレイクが絡んでいる事からバスのステージングポイントとなります。

当然の様にベイトも絡みますからエサも捕食出来ますからベストなエリアとなります。

画像の様にブレイクのショルダー部分にベイトが着きます。

バスはもう一段下がった変化に身を寄せている事が多く簡単に口を使います。

したがって、シューティングをするには持って来いのバスでありしかもサイズがデカイ!

テキサス好きのゲストさんにはもちろんテキサスでもあり!

ここまで喋っていいのか⁇(笑)

しかし、

このブレイクに着くバスに少し変化が見られるんです。

例年だとまだ水温が一桁台の3月から始まり4月まで続くパターンなんですが、どうも様子がおかしい…暖かかった事が影響してるのか⁇わかりませんがバスの魚影が薄いんです。

ひょっとするとこれからどんどん入ってくるのかも知れませんが、こんなパターンが存在するんだという事を覚えておいて損は無いと思います。

これはボートフィッシングの…では無くオカッパリに置いてもやはり春のブレイク狙いは重要だという事ですので沖のブレイクをヘビキャロで狙う時にも少し考えながらやってみるのも重要ですね!

私の狙い方にもいろいろ有りまして…

レアリスバイブレーションナイトロなリフト&フォール

G-F ixバイブレーションのリフト&フォール

レアリススピンベイトアルファ

水深があっても狙いやすいルアーを使用します。

ほとんどがファーストアプローチで食いますから特に難しく考える事は無いかと思いますが^^

また参考にしてみて下さいね!

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL DUO CHANNEL Instagram Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP