TOPFIELD REPORTメバルプラッキングの予定がまさかのヒラフッコ爆!

メバルプラッキングの予定がまさかのヒラフッコ爆!

佐藤 直樹  

雨が降らないタイミングで、磯周りのメバル狙いで行ってきました。
とりあえず、本命ポイントの前にチェックで入ったワンド状の小磯へ…
テトラワークス ユラメキのチャート系カラーでサーチしてみます。
すると、2投目でいきなりバイト!魚いますね!これは期待出来そう。
3投目でヒット!…ジャンプ&エラ洗い😨
メバルは飛びません🤨
そうです。40ちょっとのヒラフッコでした。

【テトラワークス ユラメキ ゴーストパールチャート】

ライトタックルで掛けると面白いターゲット。たまに混じることはありますが、なんとこの日は怒涛の入れ食い。ヒラフッコが1キャスト1バイトどころか、1キャスト3バイト、左に投げても、前に投げても、右に投げてもアタる。ボイルもしていたので、ベイトが接岸し相当なヒラフッコの群れが入っていたようです。こんな状況ではメバルは大人しくなってしまいます。でもここは気持ちを切り替えて楽しみましょう。ルアーをローテーションさせながらアジャスト。

レンジが表層~10cm、チャート系が良くアタリましたが、スレると食わなくなるので、2月発売予定のリュウキ50SのSWカラーでフォローを入れると再度連発しました。

結果、38~45cm位のヒラフッコを10本キャッチした所で納竿。
本命のメバルを狙う前に満足してしましました。他のエリアでもヒラフッコの群れが入ったとの情報有り。また、相模湾全域に凄い量のカタクチイワシが入った様です。海水温が2℃程あがったので、黒潮分流の影響でしょう。タイミング次第で寒い冬でも激アツ!

リュウキSWカラーはトウゴロウイワシの様な細く、タイトな動きのベイトの時は重宝します。ちょっとレンジを入れることが出来たり、流れにも強いのでこれから活躍してくれるルアーに違いありません。
✨ヒットルアー✨
テトラワークス ユラメキ
テトラワークス フラフラ
リュウキ50S SWカラー

 TETRA WORKS FURAFURA  TETRA WORKS YURAMEKI  SPEARHEAD RYUKI 50S / 70S SW

TOP