TOPFIELD REPORTこれからのビッグサイズ狙いに!

これからのビッグサイズ狙いに!

西島 高志  

皆さんこんにちは。

各フィールドもいよいよ冬のパターンに突入の気配!

琵琶湖湖北の現在の最低水温も二桁ギリギリとなりバイトも減少して来ました。

今後、バスはボトム寄りになりワームの釣りも多くなって来ると思います。

そこで!

近日発売となるレアリスノマセワカサギのボトムアプローチがキーとなりそうですのでご紹介します。

これからのベイトフィッシュとなるワカサギをイメージしたソフト系ルアー!

カラーバリエーションもご覧の通り。

アクション的にはただ巻きよりはボトムでのリフト&フォール又はボトムでシェイクしながらのデッドスロー巻きが有効になりそうです。

アクション動画はまたアップしますがボトムをついばむ小魚を演出してやります。

すると見事にテールがプルプルしてバスもたまらなくバイトして来ます!

年内には店頭に並びそうですので是非お買い求め頂き釣り納めに良い思い出を(^ ^)!

 


TOP