TOPFIELD REPORT水面直下のナチュラルドリフトで喰わせるリバーシーバス

水面直下のナチュラルドリフトで喰わせるリバーシーバス

鈴木 孝啓  

皆さんこんにちは!!

寒波が入ってからは調査できていませんが、リバーシーバスが絶好調です!!

ベイトは成長したイナッコや落ち鮎で、橋脚周り、常夜灯の明暗部、瀬の絡む地形変化に

ベイトが供給されているタイミングでシーバスを狙っていくことができます。

 

私が釣りをしているエリアは、比較的に水深が浅く流れの早いポイントが多いため、

水面直下を外さない安定したレンジキープ力と、

流れを受けても暴れ過ぎないナチュラルな動きを演出できるルアーで

攻略していくことが重要になります。

 

 

これを高い次元で実現できるルアー、それがテリフDC-7バレットです。

流れにのってくる弱ったベイトを、

より長い時間演出できるという意味で誰でも使いやすく、

結果の付いてくるルアーだと思います。

 

基本的な使い方は、流れに同調するスピードでのタダ巻きです!!

そのほか、フローティングであることを活かして

ほっとけメソッドでの水面攻略も可能ですし、

着水点から巻き始めのタイミングを見極めストラクチャーの際でターンさせたりと

攻めの釣りがやり易いのもこのルアーのいいところです。

寒くなって家から出るのが辛く感じ始めるタイミングですが、

まだまだ魚は元気だと思いますので

体調をくずさないように好釣!?な今を楽しんでください!!

 TERRIF DC-7 BULLET  Tide Minnow 125 SLD-F

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL DUO CHANNEL Instagram Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP