TOPFIELD REPORT青物&メッキゲームin浜名湖

青物&メッキゲームin浜名湖

鈴木 孝啓  

皆さんこんにちは

静岡県は10月になっても季節外れの連日30度越えとまだまだ暑い日が続いています。

気温の変化も大きい時期ですので、体調管理に気を付けて秋の釣りを楽しみましょう!!

今回は、現在の浜名湖で好調な青物&メッキのルアーゲームについてです。

浜名湖は、今切口という水路で、外洋とつながっているため青物やメッキなど回遊性の高い魚が入ってきます。

外洋で釣れる魚と比較するとサイズは小さめですが、ベイトを縦横無尽に追い回すため様々な場所でボイルしています。

小さくても足は速いので、メインターゲットとして狙うのであれば

シルエットが小さいことに加えて飛距離が稼げることも重要となります。

 

飛距離だけで言えば小型のメタルジグでもよいのではないかといった声が聞こえてきそうですが、

水面を意識した魚に見せて食わせる間を与えることを考えると

飛距離も出せてフォールに強いテトラワークスの『YURAMEKI』が有効です。

アクションを加えることもできるし、シミ―フォールで比較的長い時間ルアーを見せることもできるので、

メタルジグで追い切らない、他のルアーでは飛距離が足りない、

そんな間を埋めてくれる存在です。

ボイル撃ちはもちろんサーチルアーとしても重宝します。

ボイルしていない時でも、ロッドを立てて水面をスキップするようにアクションさせてくると、

活性を上げてボイルを誘発することもできるので、ぜひ使って試してみて下さい。

小型回遊魚のボイル撃ちにまさに打って付けなルアーです!!

 

 TETRA WORKS YURAMEKI

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL TETRA WORKS Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP