TOPFIELD REPORT今年はメッキゲームが好調!テトラワークスで熱いライトゲーム!

今年はメッキゲームが好調!テトラワークスで熱いライトゲーム!

佐藤 直樹  

9月10月は記録的な台風による大きな被害がありました。皆さんもニュースで目にしたり、実際に被害に合われた人もいたのではないかと思います。私の住む横浜も、釣り場によっては壊滅的な場所も有り、秋の釣りハイシーズンが今一つ盛り上がりません。とても釣りが楽しめる気分ではなかったので、台風で打ち寄せられたゴミを拾うイベントに行ったり、千葉の災害ボランティアに参加してみたりと、自分にも何かできる事はないだろうかと行動してみました。千葉県は良い釣り場が多く、取材等でもお世話になっている場所です。実際行ってみて、被害状況を目にすると違いますね。
この場を借りて、台風により被害に合われた方々へ、心よりお見舞いを申し上げ、一日も早い復旧をお祈りしています。

台風前の釣果ですが、状況的にも少し落ち着いてからあげようと思いました。

皆さんこんにちは。ソルトスタッフの佐藤です。今年はシイラに始まり、回遊魚の当たり年。トレバリーの幼魚「メッキ」も濃いと情報を得ていて、特に南伊豆~静岡方面の魚影が濃く、好釣果が望めるとあって伊豆でも実績のある、有名河川の河口へと行ってきました。メッキのポイントは漁港の奥、スロープ周りや岸壁沿い、また河川の河口狙いが定番。ルアーはポッパーやペンシル等のトップウォーター、小型のシンキングミノーが有効です。初期はシャローに群れるので割とイージーな展開でゲームが楽しむ事が出来ます。効率よくチェックしていく事が好釣果への近道です。
連日の雨で濁りがありましたが、ルアーをキャストして群れを探して行くと、早速ブレイクに付いていたメッキが群れでチェイスしてきます。スイッチが入ってしまえば、そこからは入れ食いモードで連続ヒット!なかにはダブルヒットする場面もあり、さすがトレバリーの幼魚、強い引きで楽しませてくれます。

トト48HSは最強のパイロットルアーです。群れから一番良型のギンガメアジを引き出してくれました。


テトラスピンで釣れたカスミアジ(胸ビレが黄色い)


渓流用のリュウキ60Sでサイズアップはロウニンアジの幼魚

すぐにスレるので、ルアーやカラーをローテーションしてヒットを継続させていきます。チェイスがなくなったら違う群れを探すのも有効。9月の中旬ですが、12~20cmのサイズがかなり入っています。例年11月~12月まで楽しめるので、更なるサイズアップに期待!30cmもあればドラグを鳴らすファイトは間違いなし!メッキというよりミニトレバリー!?と言っても良いサイズに出会えるといいですね!

今回使用したルアーはこちら。

テトラワークス ポコポコ
活性の高いメッキや、スイッチを入れるにも小型のポッパーは有効です。トップウォーターでエキサイトするゲームを楽しむ事ができます。


テトラワークス トト48HS
メッキの定番ヘビーシンキングミノー。パイロットルアーとして、食わせとして万能に使えます。

テトラワークス スピン
スレたメッキに効くブレードベイト。投げて広範囲にチェックしても良いし、着底からのリフトはブレイクラインに付くメッキに有効です。


スピアヘッド リュウキ60S
テトラワークスではないですが、メッキ釣りでは渓流用ミノーも活躍します。流れのあるところでも安定した平打ちアクションの60Sは良型狙いにオススメ!

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL DUO CHANNEL Instagram Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP