TOPFIELD REPORTレアリスリグルクローラー琵琶湖撮影

レアリスリグルクローラー琵琶湖撮影

西島 高志  

皆さんこんにちは。

今回は琵琶湖湖北にてレアリスリグルクローラーを持ち込んでスナップ撮影をして来ました。

ミミズカラーは見た目まるでミミズですが(笑)

カラーの話はまた今度。今回は琵琶湖での使い方のお話を少し…

ストレートワームの使い方は既に皆さんご存知の通りですが皆さんのリグを見てみるとネコリグ とワッキーがダントツかなと。

今回発売されるサイズは4.8インチと琵琶湖ではやや小さめです。

このサイズにピッタリなリグはオフセットフックのダウンショット、ヘビーダウンショット!

マスバリよりもオフセットの方がスッキリ感やワームの破れを考えると良いのではないでしょうか。

ちなみに先日アメリカに行った時に見たワームの刺し方が下の画像。

僕的には新鮮な刺し方でした!

こうする事でどうなるのか?ハッキリとは分かりませんがとにかく手早く刺せた。スピーディーに…って時にはいい。

僕の場合シンカーサイズは基本1/16ozが多いですがグラスの上で誘いたい時は1/32ozにします。

食い渋った時は更に軽く…と考えやすいのですが逆に1/2oz以上重くしてヘビーダウンショットでストン!!と落としてリアクション的な使い方の方が釣れたりしますので覚えとくと便利です。

先日は1/16ozでのダウンショットで釣れました。

年中使えるストレートワームですがレアリスリグルクローラー4.8インチは20本入りで定価680円とかなりお財布に優しい(^^)

発売は9月中旬頃になりそうですので今しばらくお待ちいただきまして発売されましたら一度使ってみて下さい!

宜しくお願いします。

それではまた琵琶湖でお会いしましょう!


TOP