TOPFIELD REPORTポコポコ炸裂 真夏のチヌTOPゲーム

ポコポコ炸裂 真夏のチヌTOPゲーム

Tetraworks  

テトラワーカーの須江 一樹です!

僕は普段、横浜のアイランドクルーズ

というところでガイド船の船長をしています。

今回は個人的にマイブームになっている

オカッパリからのポコポコFで楽しむ

横浜チヌトップをご紹介したいと思います!

まずポコポコFはチヌトップに

非常に向いているポッパーだと思う点を紹介。

・3gなのにまっすぐ気持ちよくポイントまで飛んでいくキャスト性能

・移動距離が少なく首振りを繰り返せるアクション性能

・口の小さいクロダイの口にすっぽり入るミニマムボディ

以上の3点があげられます。

チヌトップに使用するうえで

一つでも欠かすことのできない要素をすべて持っているのが

ポコポコFだと思います。

釣り方ですが、狙うべき

クロダイ(チヌ)を探します。

ズバリ僕の少ない経験から

トップに反応するクロダイは、

ストラクチャー近くでぼーっと浮いている

クロダイです。

ストラクチャーから離れて泳いでいるクロダイや、

ストラクチャー際で貝などを食べているクロダイは

中々反応させることが難しいと思うので、

ストラクチャー近くでぼーっと浮いているクロダイを探しましょう。

クロダイを見つけたら、

ポコポコFをキャストします。

この時クロダイ直撃は避け、

頭の向いている向きを確認して、

クロダイの視界に入る距離にアプローチします。

着水したら、なるべく細かく

ドッグウォークを繰り返して

クロダイにルアーを見つけてもらい

チェイスを誘います。

チェイスしてきたら

そのままバイトしてくれればいいのですが、

ルアーのすぐ後ろをずーっと

チェイスしてきてしまう場合があります。

その場合は一度ピタッと止めてみましょう。

ジーっと見てスポっと吸い込んでくれる場合があります。

それでも食わない場合はなるべく

自分までの距離が詰まらないように

ひたすらアクションし続けてバイトを誘うしかありません。

シーバスなどと違い、小さい口での吸い込み型のバイトなので

正直バイトに対してのヒット率は低い釣りであることは否めません。

しかし、ほぼサイトフィッシングの中で

トップで誘うこの釣りは、ヒット率が低い中でいかに吸い込ませるかも

楽しみの一つで、ちゅぽ!じゅぼ!とバイトしてるのに乗せられない悶絶感や、

乗せた時の達成感は、すべてが見えているだけに

他の釣りにはないとてもエキサイティングな楽しみがあります。

まだまだ開拓中の横浜チヌトップ!是非挑戦してみてください!

 TETRA WORKS POCOPOCO

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL TETRA WORKS Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP