TOPFIELD REPORT入鹿池の古川的夏〜秋バイブレーション使用法

入鹿池の古川的夏〜秋バイブレーション使用法

古川 仁志  

ようやく梅雨明けしたと思ったら、連日の酷暑続き・・
  
  
丸1日釣りをするのも、本当にしんどいですね・・。。。
  
  

  
そんな酷暑続きの今日この頃ですが、REALISから、いよいよREALISバイブ ナイトロ55サイレントが発売となります!!
  
  
そんなタイミングもあり、今回は、古川的な入鹿池でのバイブレーションプラグの使い方を図解説明も交え、ご紹介させて頂きたいと思います。
  
  
今回は、入鹿池での例になりますが、他のフィールドでも、同じようなシュチュエーションや条件等に当てはめて使って頂き、引き出しや手駒の一つにして頂けたらと思います。
  
  
入鹿池で釣りをしている人は分かると思いますが、入鹿池はドン深でシャローフラットが少ないフィールドです。
  
  
実際のところ、野池や自然湖等と比べて普通にキャストして巻くという、通常のバイブレーションプラグとしてバスをキャッチする数は、年間を通して考えると、とても少ないのは事実・・
  
  
バスがシャローに差して来る春や、秋等の適水温期で増水による濁り等が入ると活躍する時がありますが、タイミング的には、実際僅かしかありません。
  
  
梅雨明けし、連日の猛暑で表層水温がグングン上がって行くこの時期は、バスのレンジもドンドン下がり10メートル前後でもボトム付近にいるバスも多くなって来ます。
  
  
こうしたディープレンジで使うルアーとなると、ラバージグやメタルジグ、ワームによる各種リグを使う事が多くなると思いますが、必ずしもこれらのルアーでバスを反応させられるとも限らず、例えこれらのルアーで釣れたとしても、まだ違うことをすることによって、反応するバスも少なからずいると思います。
  
  

  
そこで試して頂きたいのが、レアリスバイブナイトロ55やレアリスバイブレーション62G-FIXのリフト&フォールです。
  
  
ボトムまでバイブレーションをフリーフォールさせ、ロッドを30センチ程シャクリ、ブルルンッとアクションさせ、またフォール・・これの繰り返しです。
  
  
アクションさせ、バイブレーションをフォールさせた後は直ぐに動かさず、3〜5秒くらい止めてアクションさせる方が反応が良い事が多いです。
  
  
恐らく、この間でルアーに気付いたバスが、ルアーを探し近付いたタイミングで、突然目の前でバイブレーションが上に動くので、思わずパクッと口を使ってしまうイメージです。
  
  

  
ディープレンジとなると、少し着底まで時間は掛かりますが、ノマセギルでも、もちろん有効なアクションですので、是非お試し下さい!
  
  
  
そして、もう一つ私が入鹿池で使う方法が、レアリスバイブレーション62G-FIXのハードリフトです。
  
  
これは、岬の先端の少し離れたところに浮いている、若干ニュートラル気味のバスを狙う方法で、この手のバスは、ジグヘッドリグのミドストや、他のレンジを合わせて泳がせる系のルアーでは、なかなか反応してくれない事が多いです。
  
  
私の場合、特にこのポジションのバスが魚探に映るという事ではなく、その時の雰囲気で試してみる事が多いのですが、とにかくどのポイントに行って何をやっても微塵も反応がないという時に、これでしか反応しないという事が今まで何度もありました。
  
  
この時に使用するのは、タイトなアクションのレアリスバイブレーション62G-FIXで、ラインはフロロの14〜16ポンド、ロッドは7フィートと以上のティップが比較的ソフトで、ベリーからバットがしっかりしたロッドがお勧めです。
  
  

  
イラストのように、岬の先端沖の少し離れた位置にニュートラル気味のバスがサスペンドしています。
  
※イラストへのクレームは受け付けません(笑)
  
  
沖側にボートポジションを取り、岬の先端のトップにフルキャストでルアーをキャストし、フリーフォールさせます。
  
  

  
ルアーが着底したら、3段しゃくりで、とにかく早く思い切りバイブレーションを跳ね上げます。
  
  
ニュートラル気味のバスの目の前を、猛烈な速さでバイブレーションが逃げるように上に向かって行くので、ハッ!としたバスがフィッシュイーターの性で思わずルアーをチェイス
  
  
バスがバイブレーションをチェイスしたところで、ロッドをしゃくり終えバイブレーションが一瞬止まりフォールするので、その瞬間に口を使いドンッとバイトが出ます。
  
  
この時、喰い上げて下に反転するので、ティップがある程度入るロッドでないと、バレる確率がグンと上がります。
  
  
何となくイメージは分かって頂けましたでしょうか??
  
  
そうそう釣れる釣り方ではありませんが、ホゲるかどうかの時にこそ効果のある釣り方で、ハマった瞬間はとても楽しい釣り方です♪
  
  
一つの引き出しとして、頭の片隅に覚えておくと、いつか役に立つ時が来るかも知れませんので、一度思い付いたらお試し下さいね!!

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL TETRA WORKS Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP