TOPFIELD REPORT夏場の豆アジング開幕!!

夏場の豆アジング開幕!!

Tetraworks  

 

 

こんにちは!

今回は愛知県在住のテトラワーカー

坂倉(さかくら)からご報告致します。

 

夏休みも間近に迫った7月上旬、

三重県は南伊勢町へ、

テトラワークスの新作豆アジワームの

メガロパ、ジグヘッドは

スナイプヘッドSサイズにて

ランガン豆アジングを

楽しんできました。

 

当日は曇天無風の、

豆アジングを楽しむには

この上ない状況!

狙うポイントは、

常夜灯周りでプランクトンを

捕食しに群がる豆アジ!!

 

まず最初に立ち寄ったポイントでは、

目視では魚影やライズは確認出来ませんでしたので、

1gのスナイプヘッドで広範囲を

少し沈めたところから探っていきます

 

するといきなり

怒涛のバイトラッシュ!

豆アジにはジグヘッドウェイトが重く、

なかなかフッキングに至りませんが、

ワンアクションごとに毎度バイトが出る状況。

 

すかさずウェイトを軽くして

0.3gのスナイプヘッドに変更して1投目、

コンッと気持ちいいバイトから、

第イチ豆アジ発見!

 

十数匹釣って、

他のポイントへ移動!

ここでは足元の見える範囲に

10cm前後の豆アジ絨毯が広がっていましたが、

なかなか普通のカーブフォールを

主体とするアクションでは反応が無い状況。。。

 

こんな時はと、

リアクションで反応させるべく、

普段以上に強めのアクションと

長めのフリーフォールの間を作ることに意識すると、

これまでの状況とは異なり、

ガンガンアタッてきました!

 

 

その後も数ヶ所ランガンを繰り返し、

それぞれのポイントに合った

アクションを探しては、

豆アジが連発すると言うかなり

良い状況でした!

 

さて、

今回使っている新作豆アジ用ワームの

メガロパですが、

全長20mmとかなり小さいワームです。

しかしながらその水噛みは非常に強く、

試しに水面直下をファストリトリーブで

巻いてみても、

水面から飛び出ることもなく

水を押して浮き上がりを防止してくれ

しっかりと泳いでくれます。

これはアクション時のリグの存在感、

操作感も増し、

逆にフォールスピードを

よりゆっくりにしてくれることに繋がっています。

さぁ始まったばかりの豆アジングシーズン!

皆さんもメガロパを持って、

夏の豆アジングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 TETRA WORKS Megalopa

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL TETRA WORKS Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP