TOPFIELD REPORT楽しいリグルクローラーの釣り方

楽しいリグルクローラーの釣り方

相羽 純一  

いよいよ今週辺りから注文取りがスタートします

レアリス リグルクローラー4.8インチ(計12色)。

その話題沸騰中??のレアリス リグルクローラー4.8インチですが

何が話題沸騰中かと言うと・・・・・価格・・・・??・・・釣果??・・・・・??

私のインスタグラムやフェイスブックにブログにYouTubeチャンネルでも

リグルクローラー4.8インチの釣果も掲載していますし

西島氏、古川氏、橋本氏、真崎氏のレアリスプロスタッフのみなさんも

琵琶湖に入鹿池に相模湖に野池にかなり釣果をたたき出している新進気鋭ストレートワームの

リグルクローラーです。

私の釣りの中でも

今は大江川や五三川をメインに

リグルクローラー4.8で一足先に楽しんでいます!

その釣り方の一つが

ワッキー掛け(真ん中掛け)のノーシンカー。

狙うレンジは護岸際の表層オンリー。

表層をピクピクとシェイキングしながらリトリーブして表層を波紋を立てて引いてくるだけで

イナッコ(ボラの子)、オイカワ、淡水サヨリを表層で捕食しているバスにターゲットを絞って

寄せて食わせる釣り方。

カラーはほぼほぼ相羽スペシャルカラーの【マジックシャッド】カラー。

膨張色でアピール系カラーでなおかつ表層の釣りなので

やる気満々のバスを寄せることの出来る釣り方!

またYouTubeチャンネル【フィッシングJチャンネル】の方で公開させていただきます。

日が昇った、真昼間でも表層で数釣りが出来るのも

この釣りの特徴!

サイズは・・・ですが

あのハイプレッシャーの大江川でサイズ関係なく

護岸際の表層を攻めるだけで数が釣れちゃう!

それも、ボディー断面の楕円が入り組んだ形状の【リグル形状】の力により

水を受けてくれるためにゆっくり表層を攻めれしっかり水中のバスに波動をだしアピールできることと

中空テールが高比重ワームのリグルクローラーでも沈ませにくいメリットを生み出し

表層攻略にも適している。

リグルクローラーでしか出し得ない「波動」と「高比重浮力」という遠投してスローに表層でアピールができる技が

リグルクローラーには誰にでも簡単に使えるのも特徴。

数を釣っていれば当然ご褒美のデカバスも登場してくれます!

表層で数釣りながらデカバスも入るって

リグルの表層フィッシング最高!

大江川を攻略するには試してもらいたいテクニックです。

大江川で釣れれば、どこでも釣れると思えちゃう!

リグルクローラーのカラーは

相羽スペシャルの【マジックシャッド】。

ストレートワームでは、なかなか存在しないカラーが【マジックシャッド】。

必ずタックルバッグには忍ばせておいて欲しいカラーです。

またレアリスリグルクローラー4.8インチの詳細を知りたい方は

私のYouTubeチャンネル【フィッシングJチャンネル】をご覧下さい。

★↓↓↓YouTube↓↓↓★

画像にリンクあります

是非チャンネル登録もお願い致します!

 

 

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL TETRA WORKS Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難

TOP