TOPFIELD REPORT夏のカバークランキング

夏のカバークランキング

酒井 俊信  

皆さんこんにちは酒井です

 

今回のテーマは『カバークランキング』

 

結構苦手な方多い釣り方なんじゃないでしょうか?僕は大好きな釣り方の一つです!!

 

そんなカバークランキングをすべく、千葉県の川へボートフィッシングに行ってきました。エリアは両岸全面オーバーハングのまさにカバークランキングにうってつけな最高のシチュエーションです。

 

まず朝イチはカブキクランクSSR広範囲に比較的オープンなエリアでエサを食べている魚をゲット!

カラーはシルバープレートシャッド。カブキクランクにはゴールドとシルバーの2種類のプレートカラーモデルがあります。

 

このプレートカラー主にベイトフィッシュ補食している時にめちゃくちゃ効果的なカラーとしてオススメです

 

実はこのプレートカラーをラインナップする為に見送った機構や設計もあったほど拘ったカラーのひとつです

そして陽が登ってからはカバーとシェードの絡んだレイダウンでアフター回復モリモリの50アップをゲット

 

 

カバークランキングでは臆せずタイトにキャストし続ける事と太めのラインが欠かせません

 

カブキクランクは太いラインでもしっかり泳ぎ、スクエアリップ搭載で高い障害物回避能力があります。

 

 

動きもナチュラルで強すぎない。今回のような晴天無風のシビアな状況でも魚を釣る事が出来ました。

 

まさにレアリスクランクカブキを作るにあたって狙っていた仕留めたい魚だっただけに最高にしびれる一匹でした!!

 

カバークランキングで細いラインはなんのメリットもありません。むしろ細いラインで通せる場所はカバークランキングでなくてもいい場所だと思います。

 

 

そして今度は、舞台をホーム霞ヶ浦水系に移してオカッパリからのアプローチ。

こちらでもクランクベイトでいい魚が連発してくれました❗❗

 

霞ヶ浦水系ではカメラマンも同行しての実釣取材

この模様は、DUO公式YouTubeチャンネルに後日公開になりますので是非見てみて下さい

 

これからの季節にかけては更にシェードに魚が入りたがりパワーが増してくる季節ですのでフィネスでは絶対獲りきれないデカバスを是非狙ってみて下さい

 

クランクベイトを使って夏のバスフィッシングを楽しんでみて下さい!

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL TETRA WORKS Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難

TOP