TOPFIELD REPORTドラッグメタルブレードフックの効果とは?

ドラッグメタルブレードフックの効果とは?

Hagihara Toru  

さて前回に引き続き今回もドラッグメタルでのマダイジギングについて書いてみたいと思います。

こんにちは!僕です。

前回はマットカラーの効果と誘い方のイメージをお伝えしましたが今回は、ドラッグメタルマダイに標準装備されているブレードフックについて書こうと思います。

このブレードフック殆どの方がブレードのフラッシング効果で釣れる!と思っている方が多いと思います。勿論ブレードのフラッシング効果も絶大なのですが効果はそれ以外にもありますのでそれを紹介します!

ブレードフックがリアに付いているジグと付いていないジグアクションを比べてみると、ブレードフックがついているジグは少し大人しく動きます。何故かと言うとブレードの回転によりリア側に抵抗を作る事により、ジグ自体のバタつきが抑えられるからです。

この効果によりマットカラーのシルエットとブレードの波動がマダイにとても効果的に効いちゃうんです!

経験上、ジグは動き過ぎるよりも大人しく動くジグの方がマダイは好んでバイトしてくる事が多かったです。

そしてなんといっても重要なのがジグの姿勢!ブレードフックがつくことによりフォール中のジグ姿勢が水平になりやすく・長い時間水平姿勢をキープしてくれます。

このことにより魚からも捕食しやすい姿勢となり思わずアタックして来ちゃうわけなのです!

マダイの場合大半がジグの後ろから追尾しそのまま捕食体制に入るのでリアにフッキングして来ます。リアフックは必須ですよ!

このブレードフックはショアジグなどでも威力を発揮しますので是非お試し下さい!

次回はマットカラーとホログラムカラーの使い分け基準について書いてみます!

萩原トオル

 Drag Metal MADAI  Drag Metal TG MADAI  Drag Metal Blade Hook

TOP