TOPFIELD REPORTウェッジ95Sの釣れる秘密とは

ウェッジ95Sの釣れる秘密とは

堀田 光哉  

みなさん、こんにちは。堀田光哉です。
もうお使いになられましたでしょうか。ウェッジ95S。
おかげさまで超人気のルアーとなっており、早速の釣果報告もいただいております。

でも今シーズンはどのエリアも釣果は低空飛行な感じですし、
天候不順でなかなか思うような釣りができないのも事実です。

実はそんな渋い状況を打破する秘密がウェッジ95Sに搭載されています。
飛んで泳ぐなんていう基本性能は、言うまでもなくクラス最高レベルです。
飛距離は使い手によって異なりますが、飛ばす人なら兄貴分のウェッジ120同様に100mも狙えますね。
泳ぎはハイピッチロールスイングの尻振り。
目の前であのお尻フリフリを見せつけられたら、ヒラメ(や他魚)も我慢できないでしょう。
実際に偏光グラス越しに何度か足元で目視で確認してますが、完全にジャレ付いてきます。

加えてウェッジ95Sの最大の特徴がフォールの動き。
細かく震えながら沈下するシミーフォールと、
ランダムにスライドしながら沈下するバックスライドフォールの両方の動きを出せるのですね。
だからマゴチや青物にも効果あります。

え、それってどう言うこと?と思った方もいるはずです。
普通のルアーはどっちかのフォールしかできないものばかり。
なんとウェッジ95Sは、フリーフォールではバックスライド。
テンションフォールではやや尻を下げつつ、シミーフォールをするのですね。
足元で試してみてください。
意識的にフォールを使い分ければ、渋い状況でも反応を引き出すことが可能です。

もちろん毎回通用するとは限りませんが、やればやっただけの効果は確実にあります。
リトリーブでヒラメの注意を惹くとともに完全にジャレ付かせ、
パターンの異なるフォールを試して食わせる。
こんなことを意識しながら使ってみてください。
きっと他のルアーでは食わせられなかった1枚が、貴方のモノになると思いますよ!

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL TETRA WORKS Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP