TOPFIELD REPORT梅雨入り後の入鹿池

梅雨入り後の入鹿池

古川 仁志  

梅雨入りはしたものの、本来の姿である梅雨の雨の降り方はいったいどこに行ってしまったのか??
  
シトシトと、一日中弱い雨が降る日は全くなく、降ればゲリラ豪雨のような降り方の雨ばかりですね・・
  
日本も確実に熱帯化が進んでいることをヒシヒシと感じる今日この頃です・・。
  
  
梅雨入り後の入鹿池ですが、アフター回復系のバスもかなり増え、釣れてはいる入鹿池なのですが、晴天無風のハイライトコンディションでは、超ドSな入鹿池に変貌し苦しませて頂いています・・。
  
  

  
梅雨入り当初の頃は、レアリスペンシル110が活躍してくれましたが、回復系が増えるにつれ、実際に食べているワカサギ等のベイトフィッシュとサイズ感が違うレアリスペンシル110には徐々にバスの反応も薄くなって来ました。
  
バイトはあるものの、少し遠慮気味に口を使うようになって来たため、ミスバイトがかなり多くなりましたね・・。
  
  

  

  
これからの時期は、サイズを下げレアリスペンシル85や、前日発売されたばかりのレアリスペンシル65等が効果的になって来ます。
  
  

  
以前は3メートル程のラインに多くいたベイトフィッシュですが、今は6メートル前後のレンジに多く、バスもかなり深いレンジまでいるようになり、バスのレンジもバラバラなため、なかなかレンジで拾う釣りが通用し難くなって来ています。
  
ひたすら、回遊するワカサギを追い掛けている感じで、地形に付くバスも少なく、釣れるかどうかはバスの回遊次第・・
  
回遊が来ても、かなりルアーにセレクティブなため、ルアーが合わないとボイルが多数発生していても全く口を使いません・・。
  
しかし、ボイルをしている状態の時は、もちろんバスは捕食モードでヤル気満々、居場所まで知らせてくれている訳なので、これを狙わない手はありません。
  
最近の入鹿池でのボイルは主に2パターンあり、バンクのブレイク下からシャローにオイカワを追い詰め捕食しているバス(比較的大きいサイズのバスが多いような気がします。)
  
この時間、バンク沿いを泳いでいるオイカワが多いので、ワカサギよりも大きなサイズのオイカワを狙っているようですが、相手の動きも早く、凄い勢いで追い詰め捕食しています。
  
もう一方のパターンは、まだ小さなワカサギを水面に追い詰め捕食しているパターンで、もちろん大きいサイズのバスもいますが、40センチ弱のアベレージサイズが多いような気がします。
  
前者のパターンにはレアリスペンシル85を使い、必死に逃げるオイカワとペンシル85が入れ替わるようなタイミングや位置でキャストできないと、とてもルアーにはバイトしてくれません・・。
  
アクションの仕方は、高速ドックウオークで派手に水面を逃げるオイカワを演出すると良いです。
  
後者のパターンでもペンシルが効く時もありますが、このパターンのバスは比較的容易に捕食できるからなのか?意外にルアーを良く見ていて、かなりの確率でスルーされます( ̄▽ ̄;)
  
  

  

  
そこで効果を発揮するのが、スピンベイト60GA、スピンベイト60、スピンベイトシャローなんですね!
  
使い方は簡単、ボイルが起こった周辺にキャストし、水面がモヤモヤするくらいのスピードで水面直下を引き、バスが気付いたと思ったくらいのタイミングで若干リトリーブスピードを上げてバスに追わせバイトに持ち込みます。
  
この時、あまりリトリーブスピードを上げ過ぎても追わなくなってしまいますし、バスがルアーに追い付く頃に、ルアーがボートの近くまで来てしまい、 バイトしなくなるので、スピードはいろいろ考えながら試して下さい。
  
  

  
このバスは、このパターンでキャッチしたバスで、スピンベイトシャローの新色シラウオにてキャッチ♪
  
スピンベイト60GAとスピンベイト60の使い分けは、スピンベイト60の方が装着されているペラが小さいため、水面に出してルアーを引いた時にワザとらしさが少ないので、水面直下ではなく、水面をペラで掻き回しながら、早目のスピードで引く時に使用します。
  
スピンベイト60GAはロールアクションし、スピンベイト60はロールしないので、同じように水面直下引きで使い、ロールが効く時、ロールを嫌う時での使い分けもありですね!
  
  

  
ボイル打ち以外で狙う場合は、岬周りなどでの回遊待ちで、Vテールシャッド4インチ&3インチの中層スイミングで狙って行きます。
  
魚探に映らない時は、バスのレンジがなかなかつかめないですが、ボトム付近から中層まで試しながらスイミングさせ、探るしかありませんので、釣れるのを信じて待つのみですね(笑)
  
もう少しすると、レアリススピンの早巻きも良くなって来ると思いますので、こちらも楽しみです。

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL TETRA WORKS Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP