TOPFIELD REPORTトップウォーターゲーム開幕

トップウォーターゲーム開幕

古川 仁志  

いよいよ梅雨入りも間近になって来ましたが、最近のこの暑さ、梅雨入り前なのに既に夏のようです・・。
  
  
梅雨と言えば、トップウォーターゲームが面白くなるシーズンですね!
  
  
前回のレポートでお伝えしたように、今年の入鹿池はシーズン前から水位が低く、例年なら冠水植物などによって縦ストラクチャーが形成されている場所も陸上になってしまっており、縦スト狙いのトップウォーターゲームがなかなか成立しない状態です。
  
  
そんな訳で、狙い目となるのは、アフターのバスが止まるような岬状の地形に、ベイトフィッシュが入っているポイント等になって来ます。
  
  

  
この画像は先日釣れた場所の画像ですが、岬状の地形にハードボトムが絡み、ベイトフィッシュもたくさん入っていました。
  
  
レアリスポッパー64やレアリスペンシルで反応がなければ、Vテールシャッドや忍虫のキャロ等でボトム付近を探ってみると良いと思います。
  
  
レアリスペンシルは、今年更にサイズが増え、65ミリ、85ミリ、110ミリの3サイズになりました。
  
  
3サイズの中から、アフターの時期に私が使用するのは、レアリスペンシル110です。
  
  
レアリスペンシル110のサウンドで、バスを下から呼びバイトに持ち込むイメージで、ゆったりしたドッグウォークアクションで誘います。
  
  
レアリスポッパー64は、ここぞ!っという場所で、時間を掛けて探るイメージで、ポップ音を出して、波紋が消えるくらいまでステイさせると良いですよ。
  
  

  
  
まだ今シーズンは、トップウォーターを試していませんでしたが、23日の釣行時に試してみたところ、ハイライトコンディションではありましたが、レアリスペンシル110に元気なバスからの答えが返って来ました♪♪
  
  
この日は、同じくレアリスペンシル110で、無念の55upクラスをバラシと、フッキングには至りませんでしたが、40upクラスが水面を破りバイトしてくれました。
  
  

  
  

  
そして、いよいよ始まりました、忍虫のライトキャロパターンでもキャッチに成功!!
  
  
  

  
そして、安定のVテールシャッド4インチのヘビキャロでもキャッチ♪
  
  
  

  
アフター狙いのチャターパターンも効くようになって来て、この日はチャターベイトでもキャッチできました。
  
  
これから梅雨に掛けて、アフター&アフター回復のバスもドンドン増えて釣り易くなって来ますので、レアリスペンシル&ポッパーでのトップウォーターゲームで楽しんで下さい。
  
  
それでは、皆さんレアリスルアーで良い釣りを!!

REALIS POPPER 64

REALIS PENCIL 110

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL TETRA WORKS Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP