TOPFIELD REPORT春の沖縄メッキゲーム

春の沖縄メッキゲーム

Tetraworks  

皆さん初めまして!

テトラワーカー沖縄エリアの上原 亮です!

沖縄南部を中心に釣りをしています!

 

本州は春めいてるようですが、

沖縄は春を通り越してすっかり夏を感じさせる

気候になりました。

水温も上がるにつれメッキの活性も上がってきています!

メッキとは沖縄ではガーラと呼ばれ大型にもなるアジ科の魚で沖縄では人気対象魚です。

今回はメッキ釣りのレポートを紹介したいと思います!

ポイントの状況は風も穏やかで海面にベイトの波紋も確認できる程落ち着いた雰囲気!

時折、メッキのボイルも確認できました。

 

 

 

今回使用したルアーはユラメキとテトラジグです!

回遊の早いメッキを広範囲に探る為にチョイスしました!

 

まずはユラメキのビー玉しぶきグローで表層をただ巻きで探るも全く反応がありませんでした。

トゥイッチを3、4回繰り返すと反応はあるものの全然乗らないので、トゥイッチ後にフォールをしてみると引ったくるようにヒットしました!

フォール中はラインテンションを張りゆっくりとボトムまで落とすイメージです!

速い動きにも敏感なメッキですが、フォール中にヒットする事も多いです。

パターンを探るのもメッキ釣りの醍醐味でもあります!

次はテトラジグ ブルピンゼブラグロー10gをフルキャストし広範囲をただ巻きで探りましたが

こちらもただ巻きには反応無し・・・・。

ならばと思いトゥイッチ後にフォールで誘うも反応が得られず。

カラーをアカキン10gに変更しベイトの群れ付近で、トゥイッチとフォールを繰り返すとヒットしました!

ベイトが追われてるのを確認できたので、

ボトムまで落とさず表層から中層を意識してフォールしてみました。

今回はトゥイッチ後にフォールで誘うパターンが的中です!

30㎝前後のメッキはパワフルでいい引きでした!

 

 

メッキはスレるのが早いのでこまめなルアーローテーション、カラーローテーションが必須となります。

反応が無いようであればルアーを次々と変えていく感じでローテーションしてみましょう。

これから夏に近づくにつれどんどんサイズも大きくなってきます。

メッキは海だけでなく河川などでも狙える魚です。

引きの強さと気軽に狙えるのが人気の理由かと思います。

テトラワークスはメッキに特化したルアーも豊富なのでオススメです!

皆さんも是非お手軽なメッキ釣りに出かけてみてはいかがでしょうか?

 Tetra Works TETRAJIG  Tetra Works YURAMEKI

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう
WEB STORE DUO CHANNEL Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難

TOP