TOPFIELD REPORT春到来!!

春到来!!

相羽 純一  

桜も咲き始め

完全な春ですね?。

たまに寒い時もありますが

プリスポーンバスは動き出し

フィールドも活発化してきます。

皆さんがフィールドに足を運び始めるこの季節に

レアリスブランドからは

ロザンテ63SP&77SPのニューカラー4色の出荷もスタートしました。

IMG_4454.jpgお陰さまで出荷早々メーカー在庫も無くなり・・・(いなっこが少しあります・・・)

本格的シーズン前に品薄になる可能性も。

63SPは発売から既にもう5年??位経過しますが

年々ご愛用してくださる方も増え嬉しく思います。

そして、ロザンテシリーズより1日?2日くらい前に

出荷スタートとなった

大人気ルアーレアリス スピン

IMG_4447.jpg昨年は「ただ巻くだけ!!」っという誰にでも簡単に

フィールドを選ばず使えることで(昨年は大変お世話になったルアーです)

品薄でネットではプレミア価格でも販売されていたレアリスSPIN

今年もNEWカラー4色を含め既存カラーも出荷スタートしたので

お早めに手にしてください。

来月4月に入りますと

レアリスVテールシャッド3インチNEWカラー4色も登場します。

私の大好きだった○ー○ーのスモーク/シルバーフレーク似のカラー

IMG_4505.jpgツートンカラー

もっともっと様々な状況で、様々な水質で使い分けで細かいローテーションも可能になりました!

今年はNEWカラーのみではなく

Vテールシャッド4インチも登場します。

IMG_4506.jpgただ単に3インチのサイズアップバージョンではなく

3インチとはソルトの異粒子形状の配合率も変えてありますし

マテリアルの柔らかさも3インチとは異なります。

形状もテールの厚み、ボディーのファット感 等も4インチの使い方にあわせて変えてあります。

過去のGrade A WorldにもVテールシャッド4インチについては書いてきましたが

ジグヘッドリグのミッドストローリングは圧倒的に力を発揮します。

琵琶湖のスポーニング時期のミドスト

野池のフラットエリアのミドストとかなり効果的。

あとは、逆さ付のバックスライドリグ

テキサスリグ、ヘビダン

カバージグやフットボールジグのトレーラー

ノーシンカーと

様々なリグにも使えるけど

私的には、まずはJHのミドストで使っていただきたいと思います。

出荷がスタートしましたら、アナウンスさせていただきます。

Vテールシャッド3インチ&4インチとは別に

写真下モデルもテストを繰り返していました。

このクリアー感!

写真上は今年発売となるVテールシャッド3インチですが

写真下は・・・・・・・・

ノンソルトモデル。

このノンソルトモデルは現在生産中となります

レアリススモールラバージグのトレーラーとして

セットされて発売させるモデル。

IMG_4507.jpg何だかセットされて発売って付録みたいだけど

こいつの力がかなり強烈。

マテリアルの硬さ?柔らかさ調整に注力し

スモラバのトレーラーを中心に

JHやDSでのテストも。

単品発売は現在は考えておりませんが

皆様の声が多くDUO社へ届けばと言う事で・・・・・お願い致します・・・・。。。。

そのノンソルトVテールシャッド3インチのメイン??キャラの

スモールラバージグ。

IMG_4504.jpg計8色、1.3g、1.8g、2.7g、3.5g計4ウエイト+Vシャ3インチセットされての発売。

前回も書きましたが

各ウエイトによりガード角度も変えて

特種ヘッド形状

私が様々なワームキーパーをテストした結果

採用されるのが

su4.jpg下向き1本ワームキーパー。

このスモラバにはノンソルトのVテールシャッド3インチがセットされてはいますが

当初はVテールシャッド3インチのソルトモデル(既存発売アイテム)でのテストをメインにしていました。

やはりソルトモデルは切れやすく破損しやすいので

そのVテールシャッド3インチでも一番ホールド率がよかったのが

今回採用いたしましたワームキーパーにキーパーワイヤーの径でした。

レアリススモラバは、1つ1つのパーツのこだわりの集合体となっています!

だから、使いやすい!

だから釣れる!!

su3.jpgsu2.jpg三重テレビ ルアー合衆国in淀川でも活躍してくれました!

ルアー合衆国放映、スモラバ発売もお楽しみに!!

また私のユーチューブチャンネル

↓↓↓↓↓↓↓↓

フィッシングJチャンネル(←リンク有り)も

参考にしていただけたら嬉しく思います。

日々の細かい釣りネタや

レアリスアイテム出荷情報や

プロトルアーの開発状況等のお話しは

ブログ(←リンク有り)も参考にしてください!


TOP