TOPFIELD REPORTハイシーズンに向けて

ハイシーズンに向けて

大平 正満  

皆さんお疲れ様です。

9月も中間地点に入りどんどん涼しくなってきましたね。ようやくナイトゲームがスムーズに動けるようになり嬉しい限りです。

さてここ福井のリバーも秋本番へと移行する感じ。ベイトが各種混在しており昨年同様ターゲットベイトが様変わりするシーズンですがポイントごとに同調させれば好釣果となります。

通常のナイトゲームでは一本攻めの姿勢。それはシャローを打つ!そしてそのお題に適したルアーは、

P8270069.JPG

OI000228.jpg


お馴染みのシャローの点取り屋、テリフDC-12。シャローに集まるベイトを追っかけてくるシーバスはこのルアーで対応。基本ただ巻きで使いますがテンションを掛けたままのドリフトなどでも性能を発揮。操作性が高く誰でも使いこなせるルアーだと思います。

また増水などで高活性時などはストラクチャーや流れのヨレなどに身構えいろんなベイトを待ち構えているヤル気満々のシーバスに対して・・・

P8310136.JPG

P8270041.JPG

タイドミノースリム140、タイドミノースリム140フライヤー。
もう言わずと知れた名器タイドミノースリム。タイスリ140は流れの変化に強く手前足元までしっかり泳ぎ切るルアー。これからのシーズン、常に5つ以上はルアーBOXに入っているくらい信頼を寄せているルアーです。

OI000315.jpg

そして今年もベイト次第で僕の大好きなビックベイト、オニマスが大活躍。表層を比較的大きいベイトが逃げ惑うように泳いでいる時にチョイス。基本アップに投げて一番低速のS字波動を感じながらリトリーブ。

P9130438.JPG

OI000309.jpg

#1/0フックをシーバスのアゴに貫通させるフッキング・・・コイツのバイトの瞬間が一番たまんないですね。

今後はビッグイベントのオチアユパターンに突入しますのでもっとルアーの反応が良くなり面白くなってくると思います。

現在今シーズン一番の降雨による増水進行中。この記事を書き終わった後には少しナイトゲームに出かけようと思ってます。面白いフィッシングが展開できればご報告いたしますね(^^)

では皆さん良きフィッシングライフを♪


TOP