TOPFIELD REPORTレアリス忍虫発売

レアリス忍虫発売

相羽 純一  

ベストなタイミングで

レアリス忍虫も発売にこぎ着けました。

IMG_1513.jpg発売記念としても

フィッシング エイト 京都伏見店 様

釣具イシグロ 西春店 様

にて、レアリス店内イベントも開催させていただけ

たくさんの方々と楽しい時間を過ごす事が出来ました。

足を運んでくださった皆様有り難うございます!

IMG_3312.jpg発売以来、友人達から忍虫釣果メールが送られてくる。

その釣れたバスのほとんどが口の奥にフッキングされている。

やはり、フローティングマテリアルでありながらソルトinで比重を持たせ

尚かつ「毛」が入っていることから食感や

毛のシルエットが虫の触角や足を連想させるため

思いっきり吸い込み易いと考えられます。

さて、私はと言うと久々に釣り遠征を!

DUO社の動画撮影で2レイクへ。

まずは、関東のメジャーリザーバー亀山ダムへ。

IMG_0030.jpg亀山ダムでは、オーバーハング周辺やシャローウッドカバー周りで

雨の中でもレアリス忍虫が大活躍!

IMG_5866.jpg亀山ダムのような山間部の、しかも雨でローライトの時は

モンシロチョウ」カラーの様な膨張色が欠かせません!

雨の中でもたくさんのアングラーがいる

ハイプレッシャー化でも

レアリス忍虫はカエル&虫パターンで楽しませてくれます。

そして、亀山ダムと言えば「ワカサギパターン」。

ワカサギにマッチザベイトと言えば

レアリスVテールシャッド3インチ

IMG_8684.jpgシャローのフィーディングバスを

表層トゥィッチで表層バイト!!

IMG_4268.jpg表層を泳ぐワカサギをイメージしてカラーは

ネオンワカサギ」。

Vテールシャッド発売してから亀山ダムで好調な「ネオンワワカサギ」。

IMG_7783.jpgサイズアップを狙い

アウトサイドベンドの岩盤に絡む単発のウッドカバー(スタンプや立木)へ

レアリスVテールシャッドのノーシンカーフォーリング。

アフタースポーンからサマーパターンでの代表的なパターン。

IMG_7940.jpgローライトと濁りで目立たせたいため

カラーは「クリアーパール/シルバーフレーク」。

もろ、ワカサギカラー。

パターンがはまってこれば

フォーリングするだけでサイズアップ。

投げて、ウッドカバーでフリーフォール。

誰にでも簡単に出来るフリーフォール。

ただ落とすだけ。

落とせば、Vテールシャッドのテールが

フラフラと艶めかしくバスを勝手に誘ってくれる!

Vテールシャッドのフックは#2番を使用しました。

ラインは3~5Lb。

トドメは

IMG_6214.jpgどこでも釣れるレアリスロザンテ63SPのただ巻き。

シャローのサンドバー落ちている小さなウッドカバーで。

カラーは亀山ダムにピッタリな「房総ワカサギ(←そのままです)」。

やはり地場の有効なベイトに合わせたカラーは強いね。

久々の亀山ダム凄く楽しめました!

レンタルボート店の おりきさわボート様にも感謝です!!

これからが亀山ダムワカサギパターン&虫パターンは本番。

是非、今回のパターン試してください。

動画もお楽しみに!!

DUO動画でも現在Vテールシャッドの水中動画(←リンク有り)も公開されています。

そちらも参考に!!

また、釣りネタや仲間の釣果情報も

ブログ(←リンク有り)にアップしていますのでみてください!!


TOP