TOPFIELD REPORTライトタックルゲーム

ライトタックルゲーム

高木 孝  

gP3130211.JPG ライトロッドに細いライン、小型ルアーで遊ぶライトタックルゲームは釣れる魚のサイズが小型でもスリリングなゲームを楽しむことができます。
足場の良いポイントで狙うことができ比較的釣果に恵まれることが多いのもルアーゲーム入門に最適と感じていますので、家族や彼女を誘っての釣行にもお勧めですね。
 小気味良い引きで楽しませてくれるメバル、ワームとプラグを状況に応じて使い分けることが釣果を伸ばす秘訣ですが、ベイトフィッシュが豊富な初春はテトラワークスシリーズへの反応が高い時期と感じます。

gP2240064.JPG 足場が高いポイントでは、TOTOシャッドを使うことで足元まで一定レンジを誘うことができます。
フラッシングが強くリアクションに高反応をみせるメッキやカマス狙いのルアーと感じるかもしれませんが、スローリトリーブでもボディーをユラユラと振り弱った小魚の様なアクションを演出します。
適度な引き抵抗を感じるため泳いでいるのが伝わってくれるのも嬉しいですね!夜間は視覚で得る情報が少ないため変化を感じることができるルアーを使うことが釣果に繋がると感じます。

gP2240061.JPG TOTO42のニューカラーでも高反応を得ています。ハーフホロブルーは今までのカラーラインアップの中に似たカラーがないので半信半疑だったのですが、すっかりローテーションの一角を担っています。
カラーローテションの選択肢が増えることで反応する魚も増えると感じますので固定観念を捨てて使ってみて下さい。

 春告げ魚と呼ばれるメバル、数もサイズも期待できる時期を迎えていますので釣っちゃって下さいね。

 ロッド  アンリパ ピンウィール PMGSー86

 ルアー TOTO42  TOTOシャッド

gP3130185.JPG

DUOアプリDUOアプリ

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

TETRAWORKS CHANNELTETRAWORKS CHANNEL

もっと見る 
WEB STORE DUO CHANNEL TETRA WORKS Facebook - DUO OFFICIAL Facebook - Realis DUO 津波避難 boils

TOP