TOPFIELD REPORT2015年締めくくりは磯

2015年締めくくりは磯

荻野 憲司  

皆様、今年はどんな1年だったでしょうか。

私は良いのか悪いのか
仕事に追われ、あっという間に終わってしまった1年でした。

そんな中でも、どうしてもやらないと
1年を終えることができない大好きな釣りがあります。

それは

産卵を意識した大型が狙える
「東京湾の冬の磯マルゲーム」

ポイントは潮通しが良く、
スリットやハエ根が複雑に絡む磯場

磯というとヒラスズキのようにサラシを狙ったピンポイントのイメージが強いですが
この時期のマルスズキは常に移動しているため回遊ルートをいかに多く通過させるかで
大きく釣果が変わります。

重要なのは「飛距離」と「集魚力」
そして安定した「アクション」

まさにタイドミノースリム175と145SLDの性能が存分に活かせるゲームです。

resize013186.jpg

resize013193.jpg

resize013183.jpg

resize013187.jpg

resize013192.jpg

群れと時合いに当たれば
連発することも。

resize013190.jpg

生息域が重なるヒラスズキも釣れます♪

例年、年末から年明け1?2週目までがピークの東京湾磯マルゲーム

手軽にエントリーできる小磯でも釣れますので
この年末年始にぜひチャレンジしてみてください。

resize013189.jpg

【タックル】
ヒットルアー:Tide Minnow Slim 175 FLYER / Tide Minnow 145 SLD-S
ロッド:ShoreGun SFGS-106M+
リール:TWIN POWER SW 4000XG

2016年も東京湾をメインに様々なシーズナルパターンをご紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

それでは良いお年をお迎えください。


TOP