TOPFIELD REPORT秋モード

秋モード

西島 高志  

皆さんこんにちは!

暑い夏も終わりいよいよ秋へ季節は変わろうとしていますね^^

琵琶湖湖北では朝夕ボートを走らせると寒くて遠くへ行きたくなくなります(笑)

最近では朝一のみ防寒を着用するくらいですからね・・・

水温も下がる一方でなかなか落ち着きを見せませんがこれが秋の釣りを難しくさせる要因です。

この時期のバスに食性で食わせるのは難しくナチュラルに誘うほど釣果は下がります。

そう、勘違いしやすい季節ですね!

食わないからといってどんどんワームのサイズを小さくする・・・シンカーを軽くする・・・

間違いとは言いませんがきっといい釣果には結びつきにくいのでは?

狙うエリアや狙うサイズにもよりますがオカッパリやボートで数釣をしたい場合はレアリスシャッドの各サイズをチョイスされるのが最も有効だと思います。

投げて巻いて止める!あるいはトゥイッチ入れて止める!これだけで数釣りが可能です^^

サイズは小さいですが湖北では3桁も可能ですよ

それと安定のスピンベイトは外せませんね^^

12087490_531121983709227_961842165_n.jpg

12077369_531121560375936_274998487_n.jpg

12087398_531121443709281_738455570_n.jpg

12081622_531121887042570_1445437873_n.jpg

ぜひお試しくださいね!!

それと、

テストを繰り返してきたクランクベイトがいよいよ最終テストをクリア。

そして出来上がった完成品を持って長浜へ実釣!

                                                             結果がコレ↓

12092527_531121700375922_1116426395_n.jpg

12067302_531121717042587_1008985193_n.jpg

いきなりのロクマル登場!!! 出来すぎ(笑)

クランクベイトの詳細はまた時期を見てお知らせするとして、このクランクの持つポテンシャルはクラス最強!

発表を楽しみにしててくださいね^^

では皆さん、良い釣りを!


TOP