TOPFIELD REPORTハウル限定色実釣

ハウル限定色実釣

堀田 光哉  

こんにちは。堀田光哉です。
この秋に発売となるのが、ハウルシャッドの限定3色。
ちょいちょい使いましたが、よく釣れましたね。
実は3色それぞれ、使うシチュエーションを想定してラインナップしています。

IMG_4667.JPG

左から堀田ブラックゴールド。
ダーク系カラーということでボトムのベイトをイメージしています。
ハゼ、メゴチなどを意識しているヒラメに有効です。

中央はハマイワシ。
イワシと名のつく通り、割とナチュラルなカラーです。
透明感のあるグレーにシルバーラメを散らしてあります。
イワシやヒイラギなど中層のベイトを意識するヒラメに使って下さい。

最後にクリアピンクラメ。
ピンクの釣れっぷりは今さら説明するまでもありません。
透明感を持たせることでシルエットをぼかし、
渋い状況にも対応するようなカラーにしました。
P8030030.JPG
これらを使って台風前の遠州灘へ行きましたが、
マゴチを中心でしたがヒラメも混じり、楽しい釣りができました。
P8160091.JPG

カラーは論理的に選んでも良いし、直感的に選ぶのもアリです。
現在お持ちのワームカラーを補完し、より幅広い状況に対応する意思があれば、
ぜひ限定の3色を使ってみて下さい。
きっと釣れる魚の数が、今まで以上に増えるはずですよ!
P8160086.JPG

?


TOP