TOPFIELD REPORT夏の茨城エリアにて

夏の茨城エリアにて

堀田 光哉  

みなさま、こんにちは。
暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
今月半ば発売となる”キラキラカラー”を持って、茨城エリアへ行って来ました。
追加されるのはスコアとフュージョン。
いや、もう、キラキラが素敵です(笑)個人的に大好きなんです!

 

 

実釣のほうは残念ながら地形がいまひとつだったため、
アクシオンに加え、フュージョンで遠投しながら各所をランガンしました。

しかし、このキラキラの輝きはアピール力が強いですね。それを実感しました。
マゴチは足下のフォールでヒットしましたが、遠くから追って来たと思われます。

 

 

本命のヒラメはというと、高水温で苦戦しましたが、何とか引っ張り出すことができました。
ご覧の通り、フュージョンのキラピンです。
フォールからのただ巻きでガツン!
よっしゃ〜って感じです(笑)

実はこれらは実釣取材での出来事です。掲載は例の連載です。
状況やら詳しいことは、そちらでご確認を。

いずれにしても”キラキラカラーの破壊力”はハンパありません。
秋には新展開もありますから、こちらも乞うご期待です!

 

 


TOP