TOPFIELD REPORTリデル

リデル

field04  

11101901.jpg
 Angler’s Republic社のリデル200。
新たなアイテムを手に早速磯へ立った。

うねりも入りよい雰囲気。

 

 

11101905.jpg

朝一、活性の高い魚を幸先良く2本キャッチ。
他にもチェイスがあるもののルアーに慣れておらず、ミスバイトが多発した。

 

11101902.jpg

日が高くなったころ、潮が早く動き出し、シイラの回遊があり
10〜13キロの3本キャッチした。
メーターオーバーのシイラと連続ファイトで、腕は乳酸でパンパンになり
満足して早々に磯を後にした。

11101903.jpg

リデルはダイブ後の浮き上がりが抑えられており、他のダイビングペンシルに
比べ若干浮き上がりが遅い。ロングジャッークではミノーのようにアクション。

これは新たなタクティクスになると感じた。ベストなシチュエーションを見つけ
ルアーローテーションに入れたいと思う。一軍入りかな?

11101904.jpg

ロッド;ブルービジョン110XH、103XXH
リール;10000XG 12000XG
ライン;キャストアウェイモンスターバトル5号
リーダー;100lb
ルアー;Angler’s Republic社200 タイドプール社DP230(プロト)

 


TOP