相羽純一のGrade A World

積み重ねてきた経験と卓越したテクニックをフィードバックさせ『Grade A』ブランドをプロデュース。製品に纏わる様々な情報をいち早くお届けします。

  • JUNICHI AIBA相羽 純一
  • 名古屋市在住/オカッパリを中心に純粋にバスフィッシングを楽しむための製品作りとともに、次世代の育成、環境改善活動にも注力していきます。

RSS

ALL LIST

2018年初釣り2018.01.17

みなさん新年のご挨拶がかなり遅くなりましたが

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

2018年みなさんは初釣りは行かれましたか?

私の初釣りは真冬の釣行としては

人生最強に釣れたという釣行となりました。

その釣果の中には

今年のフィッシングショーで発表され展示される

NEWモデルでも釣果が残せました。

その一つは

IMG_3532 (1).jpgレアリス 「NOMESE GILL」。


NOMASE GILL
はDUO社長の発案でスタートした

今までにないルアー?ワーム。

テスト時から新しい分野のルアーと言う事で使い方をしっかり理解してモノに出来るまで

チョイ時間は掛かりましたが

今では発売前にして使い手??くらいにはなれたような 笑

使い方は

IMG_4013.jpg背中のアイにマスバリを掛け

腹部のアイにはダブルフックやトレブルフックを付けて

ただ巻きリフト&フォール

ハードプラグで言うと

バイブレーション鉄板系と言われるルアーの使い方。

IMG_3911.JPGただ巻きではバイブレーションのようにブルブル

リフト&フォールではボトム1点シェイキングから

スタートできるので集魚してからのリアクションが可能。

別の使い方は

IMG_4014.jpgガード付マスバリ背掛け仕様。

このリグでもバイブレーションや鉄板系と同様

ただ巻き、リフト&フォールでブルブル使ったり

何といってもガード付マスバリを使うことにより

テトラなどのストラクチャーの中や

ブッシュ等のカバー撃ちにも使用できる。

IMG_3796.JPGこの52cmのバスもアシの表のパラアシ撃ちでバイト。IMG_3802.JPG

バイブレーションだと根掛かりしてしまうが

ライトカバーは難なくクリアして攻略してくれる。

また動画などを通して

このスペシャルな NOMASE GILL

様々なシチュエーション、使い方で説明していきたいと思います。

そして、昨年末でもGrade A Worldにも登場した

レアリスVテールシャッド4インチ

安定のライトウエイトジグヘッドでのミドスト

IMG_3826.JPGミドスト中のリアクションの合わせ技で

46cm。

ミドストで漂わせている合間に軽めにラインを弾いてやり

後ろを着いてきているであろうバスをリアクション。

IMG_3830.JPGカラーも派手目に「レッド」!!

Vシャ4インチでの2匹目は

IMG_3748.JPGVテールシャッド4インチ ツートンカラーの

ライトウエイトジグヘッドのミドスト

真冬にも効果的なミドスト。

真冬の琵琶湖北湖での釣りを思い出す釣り方。

IMG_3756.JPGVテールシャッド4インチデカバスに大人気!!

NOMASEGILLVテールシャッド4インチ以外の2018年目玉の

スモールラバージグ

ウエイトも1.3g、1.8g、2.7g、3.5g4ウエイト

特種ヘッド形状設計で

根掛かりも少なくミドスト時には安定したスイミング姿勢。

抵抗感を持たせた事から

ミドストをイメージしやすく

ただ巻きでも使える優れモノ。

トレーラーは決まって

Vテールシャッド3インチの組み合わせで

49cm。

smr1.jpg

ガードの角度も

各ウエイトにより変えてありますし

ラバーの長さもフレアーし易く、水を押しやすく

エビ系にもベイト系にもシルエットを自在に変える

レアリス スモラバ

smr2.jpgカラーも8色登場します。

発売時期は、夏までには・・・・・・・。

まずはフィッシングショーで確認してください!!

そして、今回の初釣り釣行。

一番炸裂したのが

レアリス ロザンテ77SPの釣り。

IMG_3729.JPGこの釣りはシャローレンジで捕食しているバスを

早巻きやジャーキングのリアクションで捕獲していく釣り。

スモラバ等の食わせとは違い

私の中では冬野釣りといえば

バイブレーションや鉄板系のリアクションフィッシングと並ぶくらい

ロザンテ63SP&77SPの展開の速い釣りは

真冬の釣りというイメージがあります。

ロザンテ77spで捕獲したバスの肛門からは

ベイトフィッシュを捕食している証拠の

シルバーのう○こが。

写真のバスも47cmの丸々太ったバス。

IMG_3738.JPGカラーは2018年カラーの

Jシークレット。

バスの反応するレンジを

ロザンテ63SPを使ったり

ロザンテ77SPを使ったりで

レンジを探っていく。

次回この炸裂している

ロザンテの冬の釣りを書いていきましょう。

続 ロザンテ として!

みなさん真冬のロザンテの早い釣り試してみてください。

Return to page top