Gの四方山話

レアリスG-Fixブランドをプロデュースする西島高志が、気になる製品のテスト状況やインプレッションをはじめ、琵琶湖湖北エリアの釣果やガイド状況などをレポートしていきます。

  • TAKASHI NISHIJIMA西島 高志
  • 岐阜県在住/ 琵琶湖・長浜を拠点にバスフィッシングガイド『GUEST ONE』を営むプロフェッショナルガイド。 長年の経験に裏付けされた独自の理論と感性で常に結果を残す。

RSS

ALL LIST

低水温期のカラー2017.12.06

皆さんこんにちは!

寒くなりましたね・・・

一部では雪も降り積雪もあったようです。

我々釣り人はフィールドにたどり着く道中、山を越え谷を越え!ってことになりますからスタッドレスタイヤ等滑り止めの準備は早急に対応したほうが良さそうです!!

私は昨日完了しましたよ^^

さて真冬に向かってどんどん厳しくなっていくフィールドに対し、低水温期に有効なカラーといえば赤系ですね!

長浜の水温も11度台まで低下し赤系のカラーに反応が現れました・・・

先日もレアリスバイブレーション62G-Fix テストカラーのバーニングシャッドとレアリスクランクG87 15Aオムニクローでグッドサイズをキャッチしました。

o0480064114084784059.jpg

o0480064114080450271.jpg

o0480064114080450265.jpg

という事で下のカラーがこれからの冬から春に向けて特に一押しとなるレッドタイガーオムニクローという名のカラーとなりますので覚えておいてください^^

このカラーはレアリスクランクG87シリーズレアリスバイブレーションG-Fixシリーズ両方に設定がありますので御近くの販売店様でご購入してくださいね♪

CK_G87_CCC3069-thumb-190xauto-9618.jpg

gfix_crank_g87_20a_CCC3014-thumb-190xauto-8410.jpg

あと・・・

ショートバイトが多く出始めるのもこの季節。

その対策の一つとしてフックの交換は怠らないようにしましょう。

ちなみにフックサイズですが、レアリスクランクG8715A 20A共に♯2   レアリスバイブレーション62G-Fix♯8  68G-Fix♯6です!

ガイドにお越しの際は言っていただければフックくらい交換してあげますよ^^

そのくらいのサービスはさせていただきますので気軽に言ってくださいね!

o0480064114080450283.jpg

という事で今回は冬のカラーについてのお話しでした。

まだまだ寒くなるフィールドですが風邪など引かないように気をつけてどんどん釣りに出掛けてください!

それではまた琵琶湖でお会いしましょう!

Return to page top